ライフ一覧

チームにおける2種類のリーダーについて

何かの仕事やプロジェクトに取り組む際、ひとりで取り組む込むことはあまりありません。チームとリーダーの関係性の視点でみると大きく分けて、自分のためにチームを使うリーダーと、チームのために自分を使うリーダーの2種類に分類できると思っています。

トップへ戻る